よろず市場TOP

商品名:【ハーブ】ヒソップ ブルー風邪薬や咳止め、疲労回復に効果あり...
価格:301
販売元:ファーム フローラル
●手入れ 6月中旬〜9月上旬は、株が蒸れると枯れやすくなります。込み合った部分は枝を根元から切り取って間引き、風通しをよくしましょう。 多湿に弱いので、つねに乾かしぎみに保ちます。 地植えの場合は、普段の水やりは必要ありません。ただし、夏に極度に乾燥した場合は水を与えてください。 鉢植えの場合は、土の表面が白く乾いてからたっぷりと水やりし、受け皿に溜まった水は、そのつど捨てるようにしてください。 ●用 土 水はけがよく、アルカリ性の土を好みます。 赤玉土6:腐葉土3:バーミキュライト1の割合が好ましいです。 植えつけの1週間前に少量の苦土石灰を混ぜ込むとよいでしょう。●特徴・利用方法 和名でヤナギハッカとも呼ばれています。その名の通り柳に似た葉はハッカのような芳香があります。 地中海沿岸に多く自生する多年草で、草丈は45〜60cm。直立する茎は木質化してよく分枝し、 株は直径60〜100cmほどに広がります。 温暖な地域では常緑を保ちますが、寒冷地では冬に落葉するのが特徴です。 6〜9月には、紫青色や白、ときにピンクの花色をした唇形の小花が咲きます。 ヒソップは、乾燥させた葉をリキュールの香りづけや、香辛料として使うほか、 葉や花のハーブティーを楽しんだり、防虫作用があるのでポプリにも向きます。

よろず市場TOP


楽天ウェブサービスセンター